カウントダウンニュース

「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」、大晦日(12/31)は26時まで延長。特別な演出で年越しのカウントダウンを実施。

countdown-fukuoka

福岡市舞鶴公園の福岡城跡、約2万平米で開催中の「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」。
12月31日(日)は26:00(入場は25:30まで)まで延長し、年越しのカウントダウンを実施。
新しい年の幕開けの瞬間、夜の舞鶴公園の福岡城跡が、特別な演出の空間に変わります。

対象作品は、「大天守台跡の石垣に住まう花と共に生きる動物達」、「呼応する、たちつづけるものたちと木々」、「呼吸し呼応する石垣 – 石城跡」。なお、安全を考慮して、エリアにより、入場を制限させていただく場合がありますので、ご了承ください。

展覧会映像: https://youtu.be/oH6r8PikhVk
展覧会映像(360°VR): https://youtu.be/AiWfPxcqhtg
展覧会詳細: https://www.teamlab.art/jp/e/fukuoka-castle/
福岡城は、1601年から7年の歳月をかけて築かれた、城の規模としては九州一の巨城。本丸・二の丸・三の丸などの中心部は総石垣造りで、別名、石城とも呼ばれる。今も非常に美しい石垣が、四層に分かれ、非常に広大な史跡となっています。

チームラボは、「Digitized Nature, Digitized City」というアートプロジェクトを行っています。非物質的であるデジタルアートによって「自然が自然のままアートになる、街が街のままアートになる」というプロジェクトです。

「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」では、美しい石垣のある福岡城跡の中心部約2万平米を、人々の存在によって変化するインタラクティブな光のデジタルアート空間に変えます。

会期は2017年12月1日(金)~2018年1月28日(日)まで。

提供 PR TIMES

You Might Also Like